シルエットを意識したコーデでスタイルアップ

Aライン、Iラインといった言葉を聞いたことはありませんか?これは、全身のシルエットを示したファッション用語。各シルエットの特徴を知ると、なりたいスタイル作りが、グッと楽になりますよ。今回は、代表的な4つのシルエットの特徴を解説していきましょう。

コーディネート作りに役立つ4つのシルエット

Aラインは、下半身にボリュームがあるシルエットのこと。フレアワンピースなどで作れ、キュートな印象に見せてくれます。男性ウケも◎。ヒップや太ももなど、下半身の太さカバーにも向いています。

Aラインとは逆に、上半身にボリュームがあるのがYライン。スタイリッシュな印象に決まりますよ。脚がきれいに見えるのが長所ですが、脚が太めの人は太さが強調されてしまいます。スキニーボトムが苦手な方は、避けた方がベターです。

Iラインは、ストンと落ちた真っすぐなシルエット。縦長ラインにより、細見え効果がゲットできます。スラっと見せてくれるので、背が低い方にピッタリ。男女問わず、好印象が持たれやすいため、「はじめまして」のときに最適です。

Xラインは、ウエスト部分が引き締まったシルエット。メリハリがあり女性らしい印象を与えてくれます。子供っぽく見られる寸胴体型の方におすすめです。くびれがセクシーで、デートや合コンで活躍してくれますよ。

シルエットを意識してなりたい自分に

体型の長所が生かせたり、短所をカバーできたりと、シルエットを意識したコーディネートは、スタイルアップにつながります。なりたい自分をイメージして、ぜひ取り入れてみてくださいね!