ロングスカートコーディネートはシルエットが重要!

トレンドのロングスカートはオフィスでもおしゃれに着こなしたいものです。しかし、オフィスという場所柄、注意しなければならないポイントもあります。今回は、好感度ダウンにならないロングスカートの選び方についてご紹介します!

スリムなシルエットを選ぶ

トレンドのロングスカートはマキシ丈中心で、フレアやプリーツなど、広がりやすいシルエットのものが多いです。女性らしいデザインですが、オフィスで着用すると困った事態を引き起こすことがあります。椅子に座ったときに床に触れることが多く、誤って踏んでしまったり、キャスターなどに巻き込んでしまったりすることがあるのです。自分が注意すればよいというものではなく、周囲の人にも気を遣わせることになります。オフィスで業務以外のことに煩わされるのは嫌なもの。仕事面で人一倍頑張っても「あのスカートどうにかならないかな」などと思われてしまえばマイナスです。とはいえ、ロングスカートが全てダメというわけではありません!タイトなデザインや広がりを抑えたスリムなシルエットならば、オフィスでも気兼ねなくロングスカートコーディネートを楽しむことができますよ。

ファッションも周囲への気配りを忘れずに

仕事場にはさまざまな人がいて、互いに気配りしながら働いているものです。オフィスでのおしゃれを楽しむと同時に、ファッションの気配りも忘れないようにしましょう。