仕事で忙しい女性でも簡単にできるネイルケアとは?

ふと指を見たときに爪がキレイだと女性らしさを感じますよね。
忙しくてなかなかネイルサロンに行けない、そんな働く女性におすすめしたいネイルケアの方法をご紹介します。

基本のにネイルケアについて

忙しいからと放置しがちな爪ですが、ちょっとお手入れするだけで手元美人になれますよ!ネイルケアをする時間は、お風呂あがりなど爪が柔らかくなっている時間がおすすめです。

ネイルケアの手順は以下の通りです。
① 爪やすりで爪の長さを整えましょう。
② 爪やすりにスポンジ素材のやすりが付属している場合は、その柔らかいやすりで爪の表面を磨きます。
③ 次は甘皮の処理。甘皮を処理すると爪が、長く細く見えるので必須です。
④ 甘皮の処理と同じくらい忘れてはいけないのが「ベースコート」。ベースコートには、爪を保護する役割があるので、必ず塗りましょう
⑤ そして、好きな色のネイルを塗るのですが、仕事であまり派手なネイルができない人は、ピンクベージュなど単色で薄く塗ることをおすすめします。
⑥ ネイルが乾いたらオイルで爪全体を保湿しましょう。

甘皮の処理や爪をネイルで保湿するなど、忘れがちな部分をしっかりと行うことで、手元美人が実現します!

ネイルケアでおしゃれを楽しもう

ネイルをしている時間は女性にとって楽しい時間でもあります。テレビを見ながらでも簡単にできるネイルケアを始めてみませんか?